2017年05月30日

Melbourne 2017 May: 1日目 5月18日(木) Sydney - Melbourne

思えば2009年のロンドン旅行以来約8年ぶりの、お気楽観光旅行。
実は2015年の11月に一度来たことがあるメルボルン。が、そのときは短い滞在だったので大して観光もできず、省略。
でもそのおかげで公共交通機関共通パスMyki(マイキ。ちょっとMiyukiに似てる)も既に持ってるし、空港から市内への直通バスの乗り場も分かっているしと楽々でした。

早朝7:30シドニー発の飛行機に乗るため、4時過ぎに起きて5時前に出発。空港のターミナル駅まで直通の電車があるのですが、それに乗ると空港乗り入れ代金が加算されて$4程度の区間なのに$16.4(約1,300円)とかになるので、途中の駅でバスに乗り換えてお安く行くつもり・・・にしていました。が、朝早くてぐったりしていたのと、乗り換えに20分待たないといけないことが分かったため中止、結局ターミナル駅まで電車で行きました。たはは。いや、高かったけど楽ちんでした。

事前にオンラインチェックインを済ませておくつもりがなぜかうまくいかず、空港のキオスクでチェックイン。ヴァージンオーストラリアのスタッフの方に入力を助けてもらいましたが、預け荷物もないので簡単でした。
7時の搭乗まで、ハムチーズクロワッサンとコーヒーで$12(約960円)などという、空港価格の朝食などしつつ時間をつぶす。
早めにゲートに着いたものの、搭乗が遅れる旨のアナウンスが7時過ぎにあり、結局7時半頃ようやく搭乗開始。
機材はボーイング737-300。私の席29Aは、後方乗り口すぐの、一番後ろ窓側でした。
席は3+3でところどころ空席もあり、平日の朝早い時間だからか、私はビジネスマンらしき人々に囲まれてました。
8:15頃ようやく動き出し、無事離陸。9時頃スナック(アップルシナモンマフィン)と飲み物のサービス。
せっかくだから、窓から下界の景色など写真撮ってみました。この海の(ずっっと)向こうが南極です!
view from the aircraft.jpg
city from the aircraft.jpg
こちらはメルボルン郊外。
9:45、40分遅れでメルボルン着。快晴で我々の機影が滑走路に映っていて、だんだん接近していって着陸!というのが迫力あってドキドキしたー。

荷物の受け取りもないので着陸後もすいすい。まず空港を出る前にメルボルンの公共交通機関共通パスMyki(Suicaみたいなもの)の残額確認とチャージ(Top up)を機械で済ませ、すぐ外のSkybus乗り場へ。round(往復)チケット大人$36(約2,880円。6ヶ月間有効)購入。
写真撮ってませんが、真っ赤なスカイバスに乗り込みます。前回は2階建てバス(ダブルデッカー)に乗りましたが、今日は普通のバスでした。
スカイバスは10分間隔で24時間365日走っていて、メルボルン空港から市内の中心駅:Southern Cross Stationまでノンストップで30分ほど。
車内ではフリーwifiも使えますが、外の景色など見てるとあっという間に着きます。

10:40頃、サザンクロス駅地下のバス乗降場着。案内表示に従って地上に出ます。
Southern cross station.jpg
サザンクロス駅外観。
シドニーよりも気温は低いけれど、快晴で気持ちのいい日。気温20度くらいだったかな。
メルボルン市内はトラムが走っていて、Free Tram Zoneなら乗り降り自由。お昼ご飯をどこで食べようか考えつつ、トラムに乗って市内中心部へ移動。
trams.jpg

メルボルンに詳しいハウスメイトに、出発前にいろいろ教えてもらったうちの1つ、Lt Bourke Streetにあるdumpling(餃子・焼売の類)がおいしいという小籠街(Shanghai Street)へ。
shanghai street.jpg
しかし店内は狭く、外には5人くらいが列を作っている。私はまだ大きな旅行鞄を持った状態だし、気が引けたので今日はやめにして、そのままリトル・バーク・ストリートを東へ歩くと、遠くに赤いランタンと、派手な門柱が。この景観はチャイナタウンに違いない・・・!
chinatown.jpg
chinatown 2.jpg
果たしてそこはChinatown Precinct(中華街)で、両側にずらりとレストランが並んでいる。
時は12時前、おなかがすいていたし、適当に選んだ1店に入ってみました。
頼んだのは、Stair fried rice cake with pork and Chinese spinach(豚肉と中国ほうれん草、餅の炒め物)$10.8
lunch at china town.jpg
まさにお餅。お餅とういろうの中間くらいの食感で、おいしかったのだけど、何せおなかにたまる。しっかり噛まないといけないから段々飽きてきて、残してしまいました。
食べたことないものを食べてみようなどと思ったのだけど、他のを頼めば良かった、残念。まだ早い時間にも関わらずお客さんはそれなりに入っていたしおいしいお店なのだと思うのだけど、名前もチェックせず。
posted by miyuki at 19:22| Comment(0) | Melbourne 2017 May | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。